脳の時間割

2013.9.3|Good アイディア!

今日出勤途中にJ-waveのラジオからおもしろい情報が飛び込んできました晴れ

それは、別所哲也さんとの対談で、ゲスト出演されていた脳神経外科専門医の築山節(つきやま たかし)氏の「脳の時間割」というお話。

本も出されたそうですが、何でも人間の細胞は60兆ほどあって、その細胞の中にすべて細胞時計があるらしいです!

自分の仕事に会わせて、仕事のピークをどこに持っていくか(イチローさんはナイターの時間に合わせるなど)で時間の組立をするといいそうです。

一般人は、仕事時間の2時間前に起きて、様々な家事や出勤活動で日に当たったりしながら、体が目覚め、準備体操になってスムーズに仕事に入れるようです。

 

また、脳の記憶は休ま(寝る)ないと定着しないそうなので、睡眠時間はとても大事。受験生はよく寝ましょうねexclamation

今日は、朝からなかなかいいトークが聞けました~ウッシッシ (顔)

ekHome Studio:ホームページ作成サービス